結婚生活について:その①

―:あと結婚の話とかってもう少し詳しく聞きたいんですけれども。やっぱり転勤が多いのと結婚生活っていうのは因果関係が・・・?

元MR:そうですね。これが一番、直接仕事とは関係ないけど入って感じたのが、MRって仕事柄独身の時は出張が多い。それはしょうがないかなと思う。寮で1人暮らしも多いけど。結婚して家族が本当に異動してくれればいいけど、よく周り見てると結婚して遠くに飛ばされてしまうと家族が付いてこないことが多い。

―:あ、そうなんです?

元MR:大抵ひとりで回ることが多い。家族も中学生か高校生くらいになってくるから。動けないから。だから単独で、40か50になってくると単独が多くなってくる。どうしてもそうなると体壊す人が多くなる。体壊す人が増えるか、まぁちょっとおかしなことになってくる人が多い。夫婦関係がマズくなってくる人が多くなる。

―:本当ですか。

元MR:それがMRの、まあそういう業界の体質じゃなくて、どういう業種でも担当地区が代わったり出張が多くなってくるとそうなるのかもしれないけれども、この業界では多い気がする。

―:まあでも確かに年取って半分独身みたいな感じになって、結構外の付き合いとかがあったりするとそうなっちゃう。

元MR:そうそう。だから出ずっぱりで出張に行ってれば、やっぱずっと飲みに言ったりするし、一緒に行く人もいるし、サークルに行ったり、そうしたいろんな付き合いが作られてくるから。

―:そうですよね。