スポンサーリンク
NO IMAGE はじめに

このサイトについて

このサイトは元MR(医薬情報担当者)だった管理人が、製薬業界にいた頃の経験を元にして業界未経験の方を対象に、体験者ならではの実情をまとめてみたつもりのサイトです。自分がすでに業界の人間では無いと言うことを踏まえて、書いてある内容は普遍的な経
NO IMAGE 製薬営業のポイント

薬が変えられる時:その④

元MR:あと担当者、担当MRに責任に責任がある場合ですけど、これは自分の努力が足りないのでしょうがないかなと思うんですけど、そういう時はどういう時かというと、まあ、訪問が無くなった時。これは自業自得。自己責任。あと卸さんとの力関係ですよね。
NO IMAGE 製薬営業のポイント

薬が変えられる時:その③

元MR:後は薬によっては、新しい効能・効果とか発表されることがあるんですよ。「この薬、あんなものにも効く、こんなものにも効く」というのが結構、会社で調べているんで、そういうのが見いだされた時に「じゃあこっちの新しい薬が、こっちの方が効果があ
NO IMAGE 製薬営業のポイント

薬が変えられる時:その②

元MR:普段は(薬を変える)理由が無いので、その担当が変わるというのを理由に変えられることが多い。これって結構重要な事ですから(担当替えの件は)同業者には絶対に言わないし、身内とかちょっと周りの人にも言わない。どこから漏れるかわからないので
NO IMAGE 製薬営業のポイント

薬が変えられる時:その①

―:またちょっと凄い話になったんですけど「薬を変えられる時」。これって自分の担当している薬がよそのメーカーさんに行ったりとか、よそのメーカーさんの薬がこっちに来たりという話ですよね。元MR:そうです。それ一大事です。これは会社にとってはとん
NO IMAGE MRの営業スタイル

飲み会は仕事!?:その④

―:ところで飲み会に使えるおすすめの芸とかあります?元MR:僕のおすすめの芸ですか。―:「これ良かった。これは無難に場を流せる」っていう、無難にいける芸。元MR:無難に流せる……。これ言っちゃうと本当にあれですからね。俺は○○の一発芸(注:
NO IMAGE MRの営業スタイル

飲み会は仕事!?:その③

―:何か飲み会に関する面白いエピソードってありますか?元MR:ちょっとこういう事もあったんで話そうかなと思うんですけど、あるメーカーの新人がその得意先で飲み会に参加できるという事になってですね。飲み会に呼ばれるっていうこと自体、結構MRにと
NO IMAGE MRの営業スタイル

飲み会は仕事!?:その②

―:やっぱ飲み会っていうのは外せないものですよね。元MR:そうですね。これはどこのメーカーでもあると思うんですけども、特にMRの医薬品業界の飲み会っていうのはちょっと一風変わったものがあるなと思いますね。―:何ですか。元MR:「よし、今日は
NO IMAGE MRの営業スタイル

飲み会は仕事!?:その①

NO IMAGE 病院別の営業法

新病院の開業とMR

スポンサーリンク